二人三脚のローカルページ 2016年8月
 今月の話題
 
 8月号
 
 
   毎日が日曜日という生活になって最初の夏に入りました、運動量と発汗量が随分少なくなり不健康な日々を
  過ごしています。 「何んとかせんと」と昨晩も思い「何んとかせにゃ~」と明晩も呟く、いやはや リタイア生活も
  想像していた程 快適ではありません(渋笑)と言うことで運動の一助になればと 相棒と連れ立ち稲毛のヨット
  ハーバーまでサイクリングに出かけました。
  ハーバーはすっかり夏模様、雲流れ帆はためく、実に爽快 気力注入できた一時でありました。

   皆さんお元気ですかぁ~ やっと梅雨が明けました。 とは言え、53日間と長い梅雨でありましたが当地幕張
  では梅雨らしくない気象が続き、シトシトと雨降る鬱陶しい天気模様の日が少なく アジサイなどの花達にとって
  は過酷な初夏でありました。

  さて夏本番、猛暑となりそうですご自愛ください。
 
 独り語つ
 
 
  投票率54.70%・・・

 45.30%の方々が国政に対し意思表示できる数少ない権利を行使されなかったと伝え聞きます。
 国家とは・・・、間接民主主義とは・・・、税とは・・・、権利とか・・・、そんな難しいことを考えるまでもなく
 国民の無関心や他力本願では国力が高まるはずがないことは容易に想像が
つきますよね。
 「権力は腐敗する」と言った言葉があります それを少しでも防ぐ為、常に私達は視ていますよとアピール
 することが効果的ではないでしょうか? 「たかが一票、所詮私の声など届くはずがない」と思っている貴方、
 その一票が監視の目となる これは皆様方が思っている以上に効果があると私は考えています。
 まずは一票を投じる、次に関心をもつ、それから考える、そしてまた一票を投じる、そして考える・・・
 ”賢い国民が立派な為政者を育てる” 皆で日本国を誇れるよき国として守り育て 次代の若者や孫・曾孫
 に引き渡したいものです、それが年寄りの役目と私は思っています。
 
 第24回参議院議員通常選挙 投票率54.70%、さてさて・・・

よかった!久し振りに感動をあじわいました。 
 

  雲わきたつ青空の下・・・
  ”選抜高校野球 夏季大会” のイメージですよね!

 7月26日 QVCマリンスタジアムで行なわれた ”千葉大会の決勝戦” 木更津総合 対 
市立船橋はグズ曇り、
 然しながらグランド上に スタンド上に 若き血潮が 沸き立っていました。
 3 : 2 華やかさこそ無かったけれど 小さな見せ場が随所にあった好ゲームでありました。

 9回裏 1点を追う市船の攻撃時に 昔むかしその昔の一コマがフラッシュバックされました、選抜中学野球大会
 地区予選山本球場の二回戦での事、1点差を追う7回裏(当時の中学野球は7回終了 )ワンアウト走者満塁の
 場面で打者は私、ブルペンからの指示は「待て」でありました、押し出し同点を狙う魂胆であったのでしょうがその
 日の私は2打席1安打その1本は2塁打で相手投手と相性がよく打ちたかった、なんで「待て」なんだ??強襲が
 ダメでもせめてスクイズ・・・と熱い不満が過ります、それでも指示は絶対! 2ストライク3ボールまで待ち高めの
 ストライクゾーンのボールを振り セカンドフライ、次打者も打ち取られゲームセットとなりました。
 今でも、ノーストライク 1ボール後の 甘い投球の航跡が目に焼きついています、一振りすれば・・・
 いやはや ”たられば” の話でありますよね!幼き頃の逸話 少々誇大妄想気味な点はお許しください。

 しかしね!このこと私の人生を決定付けた事象でもありました。
 己が信じた道を行く、権力・時勢に安易に従わない河内者気質に乗じ この一事がその後の人生感を育んだ
 大きな要因の一つでもありました。
 
  ”閑話休題”  スタジアム観戦は実に気持ちがよい! 昂揚しますよね、まして高校野球とくれば最高です。
 往年の野球少年達が回顧し、未来の球児をめざす少年達の希望が、球児達の家族の想いが、応援団の熱気
 が、マーチのリズムに乗り 渦巻き響き合い身体に絡みついてきます。
 何時の日かスタジアムに孫を伴ない大会を観戦できる事を 私は夢みています。 アニメの”プリキュア”に夢中
 の幼き孫が、応援団のチア・ガール達の所作や汗や、絶叫や、スタジアムを覆う空気感をどの様に受け止める
 のか、みてみたい 感じてみたいと、今 夢みています。
 
 
 
遊びをせんとや・・・
 
 
  引き潮の昼下がり、幕張の浜に数名の少年の姿がありました。

 ボラの子供でしょうか?群れ泳ぐ稚魚を 素手で追いかける子等の無邪気な所作が面白く、ハゲ頭を焼く熱さも
 時も 忘れ、見入っていました。
 いゃ~ 実に天真、実に滑稽、
テレビゲームに興じる子や陰惨な事件報道を知るにつけ、無為の一時に身を委ね
 る少年達に無限の可能性を感じ嬉しくなりました。
 
 
ベランダ情報
 
 
  ベランダに夏がやってきました。
 
 相変わらず緑みどりしたベランダです、僅かにゼラニュームの白とピンクに バコパとワイルドベリーの白花が
 肩身が狭そうに咲いているのみです。ニューフェースはラズベリーとブラックベリー 5月以降に苗を植え付け
 只今 茎を伸ばし育成しているところです。梅雨の間にイチゴの苗取りやブルーベリーの剪定、春咲き球根の
 ほりあげ、多年草の株分け等々を済ませ 園芸作業は一段落、9月の植替えシーズまでは ビールでも飲み
 ながらカーテン越しにベランダを眺めてゆっくりと過ごす予定です。


 
  扉のページに戻る