二人三脚のローカルページ V-2

イチゴ栽培記録 
 <栽培記録 山口純一 >
 
 
 3代目 2014年5月11日の様子
 
 「初孫に手作りのイチゴを食べさせたい」との想いで2011年11月2日にカレンベリー種を一苗購入し
以後栄養生殖(ランナー更新)により栽培継続し、今年で5代目を育成しているところです。
当初の「孫に手作りの・・・」は大成功、実が赤く色づく頃の孫の嬉しそうな素振りは何ものにも変えがた
いものがあります。
また栽培過程で、次の様な疑問も浮かんできました。
 1)ランナーによる繁殖(栄養生殖)によるクローン苗に個体差が生じるのは何故?
 2)太郎株は栽培株として回避されるのは何故?
栽培を続けるほど疑問が次つぎと浮かんできます、さてさてこの疑問の手掛かりを探る試みも計画してい
ます。それと2014年9月から四季成りイチゴ ”ワイルドストロベリー” 種も同時に栽培いたしました、
野イチゴ系と改良系の成長の違いなども観察できればと期待して育成していきたいと思っています。

さてさて、素人によるベランダイチゴ栽培記録、皆様の高覧に堪えますかどうか・・・

 
 
 メニュー
     
   カレンベリー種 3代目栽培記録  完結
 2013年7月14日~2014年6月9日
   カレンベリー種 4代目栽培記録 
 完結
  2014年8月13日~2015年5月27日 
カレンベリー種 5代目栽培記録

2015年6月21日~2016年6月28日 
  完結 
  ワイルドベリー種 栽培記録 
公開終了
 2014年9月10日~2015年11月28日
 
 
 
2015年 4代目カレンベリーの初期作柄です。
 
 
  ミニミニ園芸  扉ページに戻る