二人三脚のローカルページ
Skype(映像通信の一種)で、Kumaと交信中の智津子さん

 9月4日午前2時04分に、智津子さんの携帯にKumaからメール着信あり。
クライストチャーチ近郊でマグニチュード7.0の地震発生の一報で無事を知らせる内容でした、
遠き異国の情報を瞬時に伝え合う情報テクノロジーの力を再確認した出来事でもありました。
さて、大地震で幕を明けた9月のレポートが届きましたので披露させていただきます。NZに春が
到来しサマータイムになったそうです、送られてきた公園の花壇の写真には”プリムラ”が咲き
誇っていました。<プリムラ=ラテン語の「最初の」という意味の「プリマ」から名付けられた花で
春の到来を告げる花と云われています。>


本編ー6 9月のニュージーランド リポート

1)デイライト・セービング・タイム 
 
 9/26から始まりました。
 サマータイムですね。『夏の間、太陽の出ている時間帯を有効に利用する目的で現行の
 時刻に1時間を加えたタイムゾーンを採用する制度』だそうです。
 要は、もっと遊ぼう?!私の1時間消えちゃいました『時間泥棒』Byミヒャエルエンデkk
 なんというか、時間というものの概念が変わりますね。
 時差ってのにはなんともなかったのですが、自分たちで時間を変えられるんだ!ってな、
 嬉しいカルチャーショックでした・・・です。
 仕事してたらそんなこと言えないけれど、時間に縛られない生活しばし満喫させていた
 だきます。
 
2) EXAM結果
 
 Pre-Intermediate 出席率100% 
 Speaking;4 Listening;60% Reading;44% Writeng;42
 Classwork;A Independent Learnimg;A Homework;A General;A 
 Participation;A
 
3)地震のこと
 
 長くゆれたもんで、気味の悪い地震でした。
 大きかったけれど、M7.0ってもっとじゃないかなぁ?と思ったり。タイの子が一番ビックリ
 してたかな。大陸の方々は地震経験がないとのこと。
 今も瓦礫の建物があちこちにあるけれど、落ち着きました。
 ご心配もろもろありがとう

下記文は、Kumaが ”mixi” 上で友人に発信した地震の情報です。此方のほうがよりリアルに
感じられますので併せて掲載してみました。

えーっと
大っきかったね。
しかし... てか、長かったのよさ。地震酔いしたという人々アリ

Kumaはせっせこ服着込んで、靴はいて、貴重品まとめてHostが入れてくれたお茶飲んで
ました。。。暗闇で。
停電したのよ夜中でよかったね。

地震はこんな感じ↓

http://www.christchurchquakemap.co.nz/

こちら今のところ何ともなし。が、学校が開いたり閉まったり。
キー 点検だとかなんだとか。新しい建物だし、見た感じ崩れる心配もなさそうです。
来週と再来週の土曜日に振り替え授業をするそうな
昔ながらの建物が並ぶ地帯は、立ち入り禁止アーミーが見張ってます(ベレー帽
かわいい)余震でさらに崩れている地帯もあるとか。
人的被害が少ないことが素晴らしい
ニュース等で激しい映像見た方、NZがんばって復興してますぞ
そんでもって、クライストチャーチご自慢の春来ましたよー


NZ扉ページに戻る